楽器選びに困ったら・・・(初心者編)その2。奈良県三郷町のフルート教室です

お問い合わせはこちら

ブログ

楽器選びに困ったら・・・(初心者編)その2。奈良県三郷町のフルート教室です

さて、前回のブログでヤマハの初心者用フルートをおすすめしました。

白銅製、銀メッキ、カバードキィ、Eメカ付、C足。そして軽い。

私がおすすめした機能が全て盛り込まれています。

 

銀メッキって剥がれるやん。剥がれたとこから青カビ生えるやん。魔人でるやん。

って思われた方(2つ前のブログより)

大丈夫。ちょっとやそっとでは魔人が出そうな風貌にはなりません(笑)

 

私の最初のフルート(銀メッキ)は毎日長時間吹いてても、無知ゆえにそんなにお手入れしてなくても魔人になるまで3年は持ちました。

だからきちんとお手入れして大事にしてあげれば長く持ちます。きっと。

あ、たとえ魔人フルートになっても音色には問題ありません。見た目の問題。

 

他の専門メーカーさんでもヤマハと似たような仕様のがあると思います。

候補がいくつかあって迷ったら、最後はもうビビビってきた楽器があなたのフルートです。

 

あと、怪しげな通販のどこのメーカーのものか分からない19800円くらいのはやめた方がいいです。安さにビビビっときますが(笑)

昔知り合いのリペアマンが「あれは楽器じゃないから持ってこられても修理できない」っておっしゃってました。

使い捨てるならいいですが、それなりに長く使いたいならやめておきましょう。

 

それでも最初から

どうしてもリングキィがいい!H足がいい!銀メッキはやだ!銀製がいい!長く使うからそれなりの値段の上位クラスの楽器が欲しい!

と言うなら止めないですが・・・・

 

楽器には多少なりとも吹いている人の癖が付きます。

つまり、音程悪い人が吹くと音程悪い楽器になります・・・・。

 

上位クラスの楽器を吹いてるから上達が早くなるわけでもないですし、むしろ扱いが難しくなって、苦労が増える分上達は遅くなると思います。

 

楽器のレベル=吹く人の実力レベル

じゃないですからね・・・。

 

ちょっとだけ毒吐きました。すみません。

 

どんな楽器でも手入れを怠るとそれが反映されてしまいます。

購入したらそれはもうあなたの相棒。大事に大事にしてあげてくださいね。

 

初級を卒業した方の楽器の選び方についてはまたいつか。

 

生徒さんの楽器選びのご相談にはいつでものります。

無料体験はお気軽に( ´ ▽ ` )ノ

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。